2017年12月31日 日曜日 | 相生<あいおい> はコメントを受け付けていません。

aioi

ゆく年も

新しくくる年も

共に生き

仲睦まじく

老いて

時を重ねていきたい

と感じる季節の上生菓子です。

 

季節上生 相生 一つ230円

カテゴリー:お菓子
2017年12月25日 月曜日 | 輝 進 VOL.263 はコメントを受け付けていません。

2017クリスマス商戦、みんなが一丸となっての頑張りで個数・売上ともに前年を上回り無事に終えることができた。23、24日が連休だったので会社や役所関係のオーダーは22日が増え、配達も多かった。限定品は12月早々から予約オーバーしてしまいかなりのお客様をお断りしてしまった。やはり世帯の人数が減ってきているのでコンビニでも4号が多くでるようになっているようでひとりや二人で召し上がる方が増え、3世代で家族団らんしながらのクリスマスシーンは減ってきているようである。小さめのサイズの限定品が人気なのもうなずける。5号が最も多くなっている。来年以降のアイテムや販売方法を早めに検討していきたい。工場はほとんど残業もせずかつていねいに製造することができた。これからまた年末年始忙しくなるが、さらに力をあわせてのりきっていきたい。

行く年くる年・干支どら焼きもお客様に好評で店頭での売れ行きもいい。今年の干支の酉どらは、白あんに黄色の餅をのせた白い蒸しどら焼き、来年の干支の戌どら焼きは、チョコレート餡のどら焼きでかわいい犬の焼き印を押してある。中身を決めるまで工場長も試行錯誤したが出来上がってみたらチョコと餡の相性もよくおいしいと評判である。こういった榮太楼ならではの歳時記商品はこれからも大事にしていきたい。年越しそば饅頭も毎年の常連のお客様に加え新規のご用命も増えてきた。年越しそば饅頭を食べて来年はさらにいい年にしたいものである。

サッカーJ3ブラウブリッツ秋田が最終戦で鳥取を破り、上位の沼津と栃木が引き分けたため3位からの劇的逆転優勝を決めた!素晴らしい。J2昇格のためには1万人以上収容のスタジアムが必要になるためライセンスがなく今年は優勝してもまた来季はJ3で戦うことになるが、選手たちがモチベーションを落とさずに最後まで戦って優勝を勝ち取った姿は県民に勇気と感動を与え、官民一体となって環境整備をする気運が高まってきた。優勝報告会はホテルメトロポリタンで行われ、岩瀬社長や杉山監督、選手たちとスポンサー企業が交流した。感動的な宴だった。

ブラウブリッツブラウブリッツケーキ

バスケットB2の秋田ノーザンハピネッツも現在21勝3敗でトップを走っている。怪我人がでたりアクシデントもあるがペップヘッドコーチの指導力と選手たちのチームワークでいい雰囲気で前進している。選手たちと有志で焼き肉を食べて激励したり、憲一アンバサダーと食事をして懇親を深めた。ハピネッツは人間的にも魅力的な選手が多い。ハピどらフォトコンテストも終わり優勝・入賞者も決まった。優勝した赤ちゃんはハピどらを洋服に見立てたナイスショットで超かわいかった。応募してくれた皆さんに感謝したい。ゴーゴーハピネッツ!

ハピネッツ

バトミントン、北都銀行の米本・田中ペアは、ドバイで行われた世界選手権で優勝し世界一に輝いた。快挙である。ふたりには秋田県民栄誉賞の授与が決まった。おめでとう!

大鵬の孫・納谷幸之介くんが大鵬道場・大嶽部屋に入門し初場所に初土俵をふむことになった。19日埼玉栄高校で監督、大嶽親方同席で記者会見をおこない、久々に大相撲の明るいニュースとして報道された。祖母・芳子も大喜びで、母・美絵子もほっとしたようである。幸之介の角界での活躍を期待したい。

納谷様

日馬富士の貴ノ岩への暴行事件で、相撲協会の理事会が開かれ、関与した力士・親方の処分が決まった。貴乃花親方の行動は横綱審議委員会でも批判された。白鵬についても厳重注意がなされた。ワイドショーで連日取り上げられコメンテーターが好き勝手な発言を繰り返し食傷気味である。早く真相を明らかにし善後策を講じて、本来の土俵上での相撲で大相撲が盛り上がってほしいものである。

今月は久しぶりに佐々木勝先生にお越しいただき、工場の指導をいただいた。社内のコミュニケーションをよくして、生産性を向上させながら売上増進を図っていきたい。「販売なくして製造なし」「製造なくして販売なし」である。一体化させていこう!

高島屋の和菓子バイヤー・畑主税さんが執筆した「ニッポン全国和菓子の食べある記」が出版され、記念レセプションが東京銀座で開催され私もお招きいただいた。全国から蒼々たる菓子店オーナーが参集しもちろん高島屋の方々やマスコミもきていてとても素晴らしい宴であった。畑さんには彼が新宿店にいたころからお世話になっている。弊社は「桜咲くさくらゼリー」を掲載いただいた。畑さんは日本一和菓子が好きで、お菓子を愛している男である。ありがとうございました。榮太楼も菓子道を極めていきたい。

大宮でのあきた産直市に相原課長が出陣した。私も上京の際、顔だしをしたが、駅での販売競争も首都圏ではいろんな変化が見られ競争が激化している。来年以降作戦を練り直して首都圏マーケット攻略を目指していきたい!

久しぶりにキリン愛飲の会を山王の喰らい亭で開催し、キリンビールをこよなく愛する異業種のメンバーが参集し楽しい宴となった。来年からは「しっだけキリンの会」と名称を変えて活動していくことになった。

旭北歯科の忘年会がパークホテルで行われ参加した。旅館榮太楼がなくなってからはパークホテルの宴会場に畳をひいてお膳料理で行っているとのこと。千葉先生みずからがしきって大変楽しい宴だった。来賓も多くブラウブリッツの岩瀬社長もきていて熱い情報交換ができた!同級生ながら千葉利昭先生の心意気にはいつも頭がさがる思いである。

三浦会頭を招いての秋田商工会議所の商業・工業・建設・専門サービス4部会合同の忘年会がイヤタカで開催された。それぞれの商売を繁盛させ秋田の経済を活性化させていこうとおおいに前向きな話で盛り上がった。

ミュージカル東海林太郎伝説、日ましに人気が高まってきている。11日の119歳の誕生日には役者さんによるセレモニーがおこなわれ、2回目のトークショーは私がコーディネーターをつとめ、藤田ゆうみんさん、秋野紗良さん、ケースケ&マサさんをゲストに歌とトークで大変楽しいイベントになった。19日には来場者1万人を超え、当日開催された実行員会のあと役者さん4人の激励会を無限堂でおこなった。山川社長、栗城さんも交えて熱く語り合った。役者さんたちのこのミュージカルにかける心意気はほんとにものすごい。あれだけ感動をよぶミュージカルはめったにない。あと60回以上上演されるのでぜひともたくさんの秋田の大人たちに東海林太郎伝説を見てもらいたい。榮太楼スタッフ必見!!

秋田東中学校で全校生徒対象に「秋田の明るい未来をつくるために」と題してパネルディスカッションをおこない私がコーディネーターを務めた。生徒代表4人の発表につづいて、秋田大学医学部の長谷川仁志教授、トラパンツの長谷川敦社長、ブラウブリッツ秋田の岩瀬浩介社長がそれぞれの立場からあついメッセージをおくり充実した会になったが、盛りだくさんで時間が足りなかったかもしれない。教諭の徳原先生が私の同級生でまとめ役だった。翌日は私が岩見山内中学校で「郷土秋田の未来に思いを馳せて」と題して講演を行った。全校生徒26名の瞳は輝いていて質疑応答も活発な意見がとびだした。秋田に関するウルトラクイズもみな楽しんでチャレンジしていた。伊藤校長は私の附属中サッカー部時代の後輩で縁を感じた。秋田の子供たちはみんな素直でシャイではあるが元気な子が多い。あきたの未来は明るいと確信した。我々大人も前向きに頑張っていこうではないか!

池井戸潤原作の「陸王」がTBSでドラマ化され、大人気で24日感動的ラストを迎えた。「足袋作り百年の老舗がランニングシューズに挑む!」 主人公・こはぜ屋の宮沢社長を私自身におきかえて、毎回感動しながら見ていた。家族、従業員、関係者の協力により幾多の挫折を乗り越え「陸王」が完成して勝利をおさめる人間ドラマは最高傑作だと思う。

原作が出版されたときは私も推薦文を書かせてもらったが、ドラマ化され役所広司さんはじめキャストの演技も素晴らしく心が揺さぶられた。

秋田の老舗菓子店・榮太楼も心機一転頑張っていこう!!

社長 小国輝也

 

 

 

カテゴリー:社長通信 「輝進」
2017年12月19日 火曜日 | でっかいお菓子のツリーを作りたい! はコメントを受け付けていません。

「お菓子屋さんなので、お菓子屋さんっぽい

でっかい【お菓子のツリー】を作ってみたい!」

毎年思う私の願望。

今年は控えめに

サンタのショコラマドレーヌ、

スノーマンのバターマドレーヌ、

サンタとスノーマンのアーモンドショコラクッキー

でお菓子のツリーをこっそり作製中・・・。

 

IMGP1356 (2)

カテゴリー:お菓子
2017年12月9日 土曜日 | サンタさんへのお礼は用意できた? はコメントを受け付けていません。

「サンタさんへのお礼はクッキーとミルクなんだって」と聞いて、

外から見えるようにクッキーのツリーを置いてみた!

ツリーにしっちゃったらお礼じゃなくなったような気がする・・・。

これはお菓子のツリーだ!

ジンジャークッキーじゃないけど、

今にも歩き出しそうなスノーマンの袋が目印!!

 

【ショコラアーモンドクッキー】  一枚 150円

おかしツリー

おかしツリー

カテゴリー:お菓子